ホーム ごあいさつ 23区めぐり歩き 東京ニュース イベント 池田大作SGI会長 略歴 お役立ちダウンロード
ホーム >> 東京ニュース リンク集 サイトマップ 利用規約
東京ニュース
「聖教新聞」東京版から、創価学会の各部のホットなニュースをお届けします。
<東京ニュース ヘッドライン>
2011年6月 7日 【創価学会・東京ニュース】墨田で記念の集い
2011年6月 2日 【創価学会・東京ニュース】女性の連帯で前進
2011年6月 1日 【創価学会・東京ニュース】千代田で総決起の男子部の集い
2011年5月29日 【創価学会・東京ニュース】江東の友が記念大会
2011年5月28日 【創価学会・東京ニュース】東京学生部が御書池田大学校

【2011年6月 7日】

【創価学会・東京ニュース】墨田で記念の集い

創価学会墨田総区では婦人部結成60周年と6・12創価学会「墨田女性の日」を記念するグループ長大会が3分区で開催された。

このうち、創価学会墨田池田区の集いは7日、創価学会墨田文化会館でさわやかに。下間さん、遠藤さんが活動体験を発表した後、北岸さんは「母」の歌を熱唱した。須田区婦人部長は「世界一の師匠と共に、世界一の婦人部を目指して、すべてに勝利を」と訴えた。川原婦人部書記長が激励した。

創価学会墨田戸田区の集いは1日、創価学会牧口区さつきグループ長大会は5月31日、それぞれ創価学会向島文化会館で行われた。

【2011年6月 2日】

【創価学会・東京ニュース】女性の連帯で前進

6・25創価学会「江戸川女性の日」を記念する創価学会江戸川総区の女性大会が2日、創価学会城東平和講堂で行われた。

野中さん母娘は、家族全員が信心根本に地域、社会で実証を示している模様を活動報告した。

矢野総区女子部長は「華陽のスクラムで、希望あふれる女子部革命を」と語り、西村総区婦人部長は「絶対勝利の女性の連帯で、新時代を開こう」と訴えた。津田総東京婦人部長が激励した。

【2011年6月 1日】

【創価学会・東京ニュース】千代田で総決起の男子部の集い

【創価学会・東京ニュース】千代田で総決起の男子部の集い

7・11「男子部結成記念日」を目指し、総決起の千代田区男子部幹部会が1日、千代田文化会館で。

相塲さんが父親への弘教を実らせた感動的な体験を発表。各部長と各本部長が、勝利への決意を披歴した。尾藤区ヤング男子部長のあいさつに続き、吉田区男子部長は「率先垂範の行動で勝利の歴史を築こう」と訴えた。

金田総東京男子部長は「男子部が結成された原点の地の誇りを胸に、折伏の大波を」と訴えた。

【2011年5月29日】

【創価学会・東京ニュース】江東の友が記念大会

創価学会江東牧口区の6・7「区の日」記念総会は5月29日、創価国際友好会館で。細山さん親子が体験発表を。五十嵐区長、日下同婦人部長が友情・聖教・人材の拡大をと訴えた。

創価学会原田会長は、創価の誇りは(1)逆境に負けない(2)人間主義の連帯の2点にあると強調。励ましのネットワークを広げる江東から模範の躍進をと激励した。

また創価学会江東総区の婦人部・女子部の友を創価学会杉本婦人部長が励ました。

【2011年5月28日】

【創価学会・東京ニュース】東京学生部が御書池田大学校

創価学会東京学生部の御書池田大学校(5月28日、東京・創価学会世界青年会館)では、忠津葛飾総区学生部書記長が研究発表。

創価学会正木理事長は「伝持の人無れば猶木石の衣鉢を帯持せるが如し」(御書508ページ)を拝読。偉大な法は弘める人がいてこそ
永遠に伝わる。「一人一人が後継の弟子の自覚を」と語った。

【2011年5月26日】

【創価学会・東京ニュース】学会精神みなぎる大田の集い

創価学会東京・大田総区の幹部会は5月26日、創価学会大田文化会館で。岩崎総区青年部長の後、安藤総区長、白木同婦人部長は〝大田家族〟の新たな師弟勝利の黄金の歴史をと強調した。

創価学会伊豆諸島栄光圏の友も駆けつけ、山縣さんが体験発表を行った。

創価学会原田会長は異体同心の団結で大前進の火ぶたを切ろうと訴えた。

【2011年5月24日】

【創価学会・東京ニュース】中野婦人部が希望大会

「希望の太陽 前進月間」をはつらつと前進する創価学会中野婦人部の友は5月24日の昼と夜、6・15「部の日」記念の希望大会を創価学会中野文化会館で開催した。
昼の部では小林さん、山田さんが信心の実証を示した喜びを発表。山下総区婦人部長が、仏縁と人材の拡大で師弟共戦の歴史を刻もうと語った。
創価学会杉本婦人部長は「一人ももれなく幸福に」「新しい決意で広布へまい進を」と望んだ。
夜の部では三枝さん、桃沢さんが活動報告。創価学会川原婦人部書記長が激励した。

【創価学会・東京ニュース】東京ヤング男子部が意気高く

創価学会23区のヤング男子部本部長会が5月24日、創価学会豊島文化会館で。
尾藤さんが、宿命に挑み社会で信頼を広げる様子を報告。
創価学会桑原総東京ヤング男子部長は、全員が一級のリーダーにと強調。創価学会金田総東京男子部長は「題目を唱え抜き、勇気を出して断じて勝利を」と力を込めた。
創価学会橋元男子部長は「今、苦労することが、未来の大きな財産になる。いかなる困難にも負けない強き自分を築くため、徹して弘教に挑戦しよう」と念願した。

【2011年5月 5日】

【創価学会・東京ニュース】王者・足立が前進

創価学会東京・足立総区の大会が5月5日、創価学会足立文化講堂で開催された。
佐渡総区婦人部長、片山総区長は「師の励ましを胸に、新たな広布の金字塔を築こう」と力説した。
創価学会金沢総東京長は「勇気の対話で地域に仏縁を広げ、平和と幸福の拡大を」と訴え、創価学会杉本婦人部長が「異体同心の団結で朗らかに前進しよう」と激励した。
創価学会原田会長は師弟の大道を歩む同志を讃えつつ、「東京の王者・足立の誇り高き使命感に燃え、一人一人が勝利の人生を開きゆこう」と念願した。

【2011年4月12日】

【創価学会・東京ニュース】文京の底力を満天下に

創価学会東京・文京総区の地区部長会が4月12日、創価学会文京文化会館で行われた。
青年部を代表し、宮本総区男子部長、田村同女子部長があいさつ。田中総区長、石井同婦人部長は、「共々に励まし合いながら、執念の祈りと対話で文京の底力を満天下に示そう」と訴えた。
創価学会津田総東京婦人部長の話の後、創価学会原田会長は、「一人一人の勇気の心を結集した異体同心の団結で大前進を」と強調。師との絆を胸に永遠に輝く勝利の歴史を開こうと語った。